Sophist Almanac

世界について知りたいとき

スウィート生活

これはソフィスト・スウィート生活のメモです。

 

ソフィストの鉄則

  1. 簡単にできること
  2. 甘さを極限までカットすること

 

アーモンドのスイートボール

プードルとは

f:id:classlovesophia:20210114231304p:plainf:id:classlovesophia:20210114231601p:plain

 

右のほうでした。

ということで、日本ではアーモンドプードルと変な呼び方で呼ばれているものを 1kg かったので、まずこれをつくった。

 

これはかなりいける !!!

  • 薄力粉 (ドルチェ) 120g
  • アーモンドプードル 30g
  • 砂糖 (種子島洗双糖) 40g
  • サラダ油40g

ぜーんぶポリ袋に入れてねる。32等分に切って、手のひらで真ん丸にする。オーブンを170度予熱し、32個のまんまるをプレートに並べて 170度で15分。ころんころんの、さわっさわのやさしいお菓子ができます。

 

まんまるのかわいいスノーボールはかわいいですが、まん丸にするのはちょっと時間かかりめんどくさい場合は、カットした記事を手のひらで一回むぎゅっと握る。並べる。焼く。でいい。

 

フープロ・クッキー

  1. 薄力粉260g
  2. バター120g
  3. 砂糖70g
  4. ベーキングパウダー 5g
  5. 卵1個

赤をフードプロセッサーかける。卵をくわえてもう一度ガー。ビニール袋にいれる。お好みで好きなものを入れて、ビニールごと叩いて四角にまとめ固める。袋からだしてカットし、プレートに並べる。予熱180度したものを 180度x13分 でできあがり。

 

保存 → 四角に固めたビニールごと冷凍庫で保存。食べたいだけ凍ったままカットし、好きな時に焼いて食べるので、いろんな種類を大量に作ってストックしておくといい。

 

お好みでぶち込む素材

 

1. ココナッツ・シュレッド → おいしいココナッツ・サブレに

これ、ふたつかみぶち込んで混ぜる。ほんとに、ココナッツくっきはおいしくて、甘さをひかえたクッキーで素材がとっても生きる。おいしい。

f:id:classlovesophia:20210119141836p:plain

 

1. チョコチップ → おいしいアメリカン・クッキーに

コストコのチョコチップ、豪快にふたつかみぶちこむ。

f:id:classlovesophia:20210119141956p:plain

チョコがとてもおいしいので、かなり生地の甘さを抑えてもいける !

つか、今年のクリスマスはこれかよー

 

ダークチェリーパイ

開発中

 

参考サイト

サワーチェリー缶で作る、アメリカンなチェリーパイレシピ | cotta column