Sophists' Almanac

世界について知りたいとき

Note Taking Skills - How To Make Your Lecture Notes - 講義ノートの作り方

1. Let's Make Your Lecture Notes

 

大学生のだいご味は、今も昔も講義ノート

でもどうやって作るの???

 

まず、この二つの動画

大切な要点 (tips) をノート取りながら、見てみよ~ !!!

 

Sample 1

youtu.be

 

Sample 2

youtu.be

 

ここで紹介されているのは、コーネル・メソッド (Cornell note method) っていわれている、海外でもっとも有名なノート・テイキング・スキルズ (note-taking skills) なの。​

 

www.lifehacker.jp

matome.naver.jp

 

こんな雰囲気で、講義ノートを作っていこう !!!

 

また、これは賛否両論あるんだけど、何年か前に話題になった、

『東大合格生のノートはかならず美しい』特設サイト|文藝春秋

というやり方 (笑) 。いやいや、ここまでぎっちり仕込まなくても、もっと簡潔にワイルドに作ってもいい。

 

要は、毎日続けられる、自分らしいノート !!!

 

あと、パソコンで講義ノートを作るよりは、手書きで講義ノートをとった方がよいという説明にはこちらを。

 

youtu.be

 

 

2. Note Taking Skills

 

さて、それでは Lecture Note Making の一例を紹介しよう。

 

Step 1 - Preparation

 

① Header (Title) 授業テーマ、ページ、日付など明記

② Handout はすべてノートに切って貼る

③ Word List 単語は徹底的に調べてくる

④ Questions わかりにくい箇所を全部しるしを付けてくる

⑤ Summary テキスト内容をまとめる

  

Step 2 - Session

 

① 講義内容を聞きながら自分の頭でまとめ、箇条書きでノートをとる。

② 予習の時点で不明だった点や間違った点を赤色などのマーカーで修正する。

③ 自分の思ったことや後で調べてみたいことをメモっておく。

PowerPointすべてを写してはダメ !  重要な情報から写していく !  何が最も重要な情報か瞬時に判断し書き留めていく。スピーディーな要領のよさが身につくよ。

  

Step 3 - Reviewing

 

① 暇なときにレクチャーノートを眺めているだけでいい。

② 頭もノートもぐちゃぐちゃなところは、そのページを破棄し、リオーガナイズしてそのページだけを作りなおしてみる。

 

さあ、今日からすべて一週間分の講義ノートを用意し、次のセッションに備えよう !

 

 

これもあわせて読んでおきましょう !

 

sophist.hatenablog.com

sophist.hatenablog.com

f:id:classlovesophia:20170922151439p:plain