Sophists' Almanac

世界について知りたいとき

伝えたい英語 "We Are What We Eat" 大学生になったらオレさま料理を極めよう ! 

f:id:classlovesophia:20180519194938p:plain

 

まずアメリカの小学校で学ぶのは "We Are What We Eat" という言葉。

みんなはこの意味、わかるよね~。

 

We are what you eat.

  s    v           c

 

で、英語の第二文系 (svc) は、S (subject) = C (complement) ということだから~

 

そうそう、「私たちは私たちが食べたものでできている」ということだね。

 

私たちは、毎日いろんなことを考えながら悩みながら生きているけど、物理学的にいうと、37兆2千億個ぐらいの細胞でできていて、そして人間の細胞は短いのだと一日単位で生まれ変わる。んで、だいたい大体六年間でごっそりとかわっちゃうんだ。

 

大学に入って、生活環境が変わって、なんか体調悪いなー、って感じている人はいないかな⁉

 

私たちの体は、毎日食べる食べ物でできている。

 

だからさ、毎日インスタントラーメンばっか食べてたら、ある夏の朝、起きたら、自分がインスタントラーメンに変わっていることに気づくことになるよ。

 

私たちが食べる食べ物は、私たちの体を作ってくれているばかりじゃないよ。信仰深い人は、かみさまやほとけさまの力で生かされているとかんがえるひとたちもいるかもしれないけど、フィジカルにいえば、思考や精神といったものまで、食べたもので作られているといっても間違いないね。私たちの脳細胞だって、私たちが食べたものでできているのだから。びっくりだよね。

 

TED で学ぼう How the food you eat affects your brain

youtu.be

 

あと、それだけじゃなくて、どうでもいい話だけど、料理ができるヤツは女の子にもてる (笑)。これはね、絶対そう。海外でホームパーティーするとね、すぐわかるけど。テンションあがるよね。みんなでキッチン囲んで料理作ったり食べたり、やっぱ楽しいのよ !

 

で、大学生になると、みんな親から少しだけ独立して料理を覚えるようになる。それがどれだけ大切なことか、みんなあとからわかってくるよ。

 

学食に頼るのはよくない。あれさ、所詮は業務用食材だからね。

 

やっぱ 自炊

 

これ極めよう。

自分まかないの簡単料理から、ちょっと根性入れて好きな人に食べさせたる勝負料理まで、幅広いレパートリーを持っておこうね~。

 

ちょっと男子学生にインタヴューしてみました。

 

あと煮込み料理、パスタとパスタソース、ロールキャベツ、オムライス、餃子・・・。あと、だし巻き、って答える男子も結構いて、けっこう凄い。先日、スペイン語専攻の男子学生は、アヒージョ (ajillo) が得意って。

 

うわー食べたいー ! 

これ、絶対、本場の留学先で仕込んできたやつだよ !

 

アヒージョが食べたい ! 来週はコスコに行ってマッシュルームとシュリンプかってくるっ !

youtu.be

  

ともかく、料理は大切。

 

 

手作りピザを粉からつくったり、ハンバーガーをパン粉のパンから作り始めたり、と手作りが大好きな私ですが、今日はね、一つだけ、まかない料理を紹介します。

 

玄米のおかゆ

 

これもね、国際関係学部の男子学生が教えてくれたよ。学生になって、白米ばかり食べてると飽きるから。(そうそう、私も実は白飯があまり好きじゃないのよね。麺類ばかり食べて太るタイプです。) で、玄米飯 飽きたら 白米 飽きたら 玄米 とか繰り返すといいって。

 

玄米は48時間水に浸した方がいいといわれていますが、そんなことを気にしないのが私の悪いところでして、まあ、玄米洗って、鍋に入れて、大量の水で何十分か炊きます。これで出来上がり。

 

歯ごたえがあって香ばしくおいしい玄米のおかゆ。これにいろいろアレンジを加えてもいいでしょう。

 

青菜、大根、わかめ、ヒジキ、梅干し、のり、なんでもぶち込んでみてもおいしいね。火にかけるだけで簡単だし、ファイバー豊富で体にいいし、おなか持ちもいいです。

 

f:id:classlovesophia:20180519211355p:plain

 

とにかく自炊してみよう !

 

Japanese Diet: Understanding the Japanese Food Pyramid | POGOGI Japanese Food