Sophist Almanac

世界について知りたいとき

Don't Be Fooled 宗教カルトの勧誘に気をつけよう !

f:id:classlovesophia:20190413133200p:plain

 

日本の大学でも海外の大学も
 
入学シーズンのキャンパスは楽しい新歓イベントでいっぱいですね。
 
でも、
気をつけよう。
 

実はカルト団体は大学で青田刈りしようとします。

 

怪しい勧誘にも気をつけて。カルトだと気がついたら、もう人間関係で、なあなあで抜けにくいとか、まーったく、気にする必要ないです。

 

いざとなったら、

カルトから徹底的に

地の果てまで逃げましょう (笑) !

 

そして、すぐに大学の先生や事務に連絡してね !

 

f:id:classlovesophia:20190413132521p:plain

 

 

新興宗教霊感商法などは昔から大学生を狙い撃ちしてキャンペーンを展開します。

 

世界を震撼させたバイオテロは日本の某カルト宗教団体が引き起こしたものですが、その主要メンバーの多くは優秀な大学生として大学時代に入信した人たちでした。

 

とくに気を付けなければならないのは、大学の入学シーズンと、春休み夏休みの休暇期間。サークル勧誘、コンパやイベント、バイト先、などのかたちで勧誘します。

 

なぜカルトは大学生をターゲットにするのか。

 

① 大学生は多感で好奇心が強く、かつ宗教学の知識も少ないので、聖書や仏典などの素晴らしい言葉から都合よく合成した偽物でだまされ、勧誘されすい。(だまされないで ! )

② 大学生は知性と技術に長けているので訓練すれば即戦力になる。

③ 大学生は中間層 (富裕層) の子息が多いので、資金源になる。

④ 歴史勉強会のサークルなどで気がついたら宗教団体だったというパターン。

 

そして最近、気を付けなければならないのは、

 

1990年代の日本のカルトと異なり、2000年代の日本のカルト宗教は極めて極右的な政治活動を激しく展開しているということです。

 

精神的に傷ついた人々を甘い言葉で勧誘し、最終的には日夜デマを拡散する極右の活動戦士にしてしまうということが現在問題になっています。

 

ちょっと人目をひく、この写真は学生たちの歴史修正主義のデモ活動ですが、学生が持っている旗から、某宗教団体であることがわかりますね。

 

f:id:classlovesophia:20190413132052p:plain

 

大学で歴史をしっかり研究すれば、戦争の実相がみえてきます。イメージや神話ではなくて、ひとりひとりが経験したリアルな戦争として見えてきます。この若者たちが持っているバナーが真実かどうか、学べばおのずとわかるはずです。

 

意識して気をつけましょう。また学内でこっそりと宗教勧誘活動をしている団体などがあれば、すぐ大学に連絡してください。

 

決して自分一人や友達同士で探ってみようとか、近づかないでくださいね。ほんとうに気を付けなければなりません。

 

❒ ❒ ❒ ❒ ❒ ❒ ❒ ❒ ❒ ❒