Sophists' Almanac

世界について知りたいとき

Music

Jazz - Jamie Cullum - ブリティッシュ・ジャズの寵児ジェイミー・カラム - 私たちの中にある難民の歴史 "Refugene"

British Jazz - Jamie Cullum 名門レディング大学 (University of Reading) では英文学 (English Literature) を専攻、ジャズ・ミュージシャンとしてクラブなどで演奏しながら、なんと首席で卒業。アルバム Twentysomething の歌詞には Shakespeare の名前も…

2016年、あの夏のこと - DEEPCOUNT - Note of Okinawa

あの夏に捧げる歌 DEEPCOUNT - Note of Okinawa https://youtu.be/2_5STX1dDTE?t=1m41s youtu.be 東京 沖縄 SUMMER TIME 平成二十八年の夏コンクリートの虚構のジャングルから 青い星の 青い心の青い 青い 空につながり ヤンバルのジャングルへ飛びあがる真…

Rap ② Prince Ea (Richard William) のあふれる言葉のちから - 「すべての人が生きているというわけではない」という部分否定

今日は Prince Ea の二曲目をご紹介。 Everybody Dies, But Not Everybody lives. every + not で部分否定 (partial negation) 『すべてが・・・と言うわけではない』と言う意味になるから、これはちょっとショッキングな意味になるね。 つまり『すべての人…

Rap ① Prince Ea (Richard William) のあふれる言葉のちから - 「この世は終わりに近づいてる」のパラドックス

かなり現象となった Richard Wiliialms の 「この世は終わりに近づいてる」というラップ。えっ、なになに、この世の終末? どういう意味? Paradox とは、逆説。つまり一見すると、間違っているあるいは矛盾し不合理のようにみえるけれども、実際には真実をず…