Sophists' Almanac

世界について知りたいとき

Homophobia ~ 人間の尊厳を、自民党の杉田水脈議員は「生産性」という言葉で根底から否定した。

f:id:classlovesophia:20180729040859p:plain

杉田議員は辞職を ! LGBTなど5000人

 

神戸市在住の自民党の議員、杉田水脈さんは、いったいどれだけの人をあざ笑ってきたか・・・。在日外国人、アイヌ、沖縄、LGBT、そして女性へのヘイトとデマ。大学の研究者を反日と呼んで研究費をだすなといったり。

 

いつの間にか、日本でワーストなヘイト議員の代表格になってしまいました。。。。

 

LGBT“生産性”発言で大炎上 自民党・杉田水脈の“脈々”と続く問題発言まとめ

f:id:classlovesophia:20180729112802p:plain

 

先日、英国国営放送 BBC が、杉田水脈議員たちがみんなでレイプの被害者である女性を「枕営業」だとか嘲笑しているネット TV の映像クリップを世に問いました。

 

あの英国国営放送 BBC がドキュメンタリー Japan's Secret Shame で扱って、日本の恥ずかしい国会議員の驚くべき実態が世界に知られることになりました。⇩

 

sophist.hatenablog.com

 

それで、自民党内から声が上がり、ちゃんと対処してくれるかと思っていましたが、とんでもなかったです。

 

またすぐに「新潮45」とかに、今度は、「LGBT」支援の度が過ぎる、なんて、ありえないタイトルの文章を寄稿しました。杉田さんは安倍首相の肝いりで自民党議員になったのです。それで何も怖いものがないのでしょうか。

 

f:id:classlovesophia:20180729050924p:plain

 

そして、この国会議員の恐ろしい発言の数々が問題になりました。

しかも CNN などで、世界で報道されています。

 

さすがアルジャジーラ、よくまとめています !

自殺者が多いなどと、また、げらげら笑っていますね。

 

youtu.be

 

世界に冠たるメディア BBC や CNN や AJ が報道し始めたので、やっとこれまで黙っていた日本の大手メディアも少しづつ報道しています。

 

でも、杉田議員を支持する人もいるので、本当にびっくりしますね。例えばこの人もヘイトで有名な長谷川豊さん。立命館大学卒業 → フジテレビ『とくダネ!』アナ → 不祥事で解任 → ヘイトで有名に → 2017年、維新の党から議員に出馬し落選。

 

 

長谷川さん、「気持ち悪い」って、どういう意味でしょうか !? 彼は立命館・産業社会学部のメディアリテラシー専攻ですよ。彼はいったい大学で何を学んだのか、まるで悪夢を見ているかのようです。

 

ということで、昨日は、東京の自民党の本部の前で、杉田議員の辞職を求め、多くの人が集まりました。

 

今日は、絶対にこれ見てほしい。

この国のみんなに聞いてほしい言葉です。

 

黙ってたら、もっと怖いことが起こるんだということ。

私は、ゲイだ、それが、何だ ! 

 

と声をあげる大学教授がかっこいい !

 

youtu.be

 

私たち、ひとりひとりの人間の尊厳を、杉田議員は根底から否定した。こんな「国会議員」を許してはいけません。

  

抗議:杉田議員辞職を 自民党前、LGBTなど5000人 - 毎日新聞

 

 自民党杉田水脈(みお)衆院議員(比例中国ブロック)が月刊誌への寄稿でLGBTなど性的少数者について「子どもを作らない、つまり生産性がない」などと主張した問題で、当事者や支援者らが27日、東京都千代田区自民党本部前で杉田氏の辞職を求める抗議活動をした。参加者は性の多様性を意味するレインボーカラーの旗やプラカードを手に「差別をするな」「人権無視する議員はいらない」と訴えた。

 

 午後7時からの抗議行動には主催者発表で約5000人が参加し、次々にマイクを握って訴えた。支援活動を長年続ける原ミナ汰さんは「差別的な暴言は顔に唾を吐かれるのに等しい。今までは唾を吐かれても、いつかやむと思って黙ってきたが、暴言はボディーブローのように効いてくる。やめてくださいと言わないといけない」とアピールした。

 

 レズビアンの増原裕子さん(40)は「杉田氏の寄稿はヘイトスピーチで、本当にひどい。発言を容認する自民党の姿勢にも失望した」。当事者の子どもや若者を支援している団体の代表を務める遠藤まめたさん(31)は「寄稿で当事者の子どもや若者がショックを受けており、非常に憤りを感じた」と話した。

 

 ゲイであることを公表している明治大の鈴木賢教授日本は同性カップルに何の法的保障もなく、いないことにされている。国民を生産性の有無で分別する差別主義者に議員の資格はない。私たちはもう黙らない」と力を込めた。発生から2年がたった相模原市の障害者施設殺傷事件などに触れてマイノリティーへの差別を指摘した登壇者も多く「苦しむ声に向き合ってほしい。私たちは生きていていい」などと訴えた。

 

 抗議活動は北海道や福岡県の自民党支部前でも行われた。当事者を支援しているNPO北海道レインボー・リソースセンターL-Portの工藤久美子代表(43)は「当事者にとって、殺されるようなレベルの暴言。『死にたい気持ちになっている』『夜に一人でいられなくなった』という相談が増えた。何人死ねば分かるんだろうという気持ちだ」と憤った。

 杉田氏は「新潮45」8月号の「『LGBT』支援の度が過ぎる」と題した寄稿で、「生産性のない」LGBTのカップルに「税金を投入することがいいのかどうか」と主張。不正確な内容を盛り込みながら、差別的な持論を展開した。【藤沢美由紀、源馬のぞみ】

 

この声は、私たち一人ひとりの声です。

杉田議員の発言は、人間存在の尊厳を根源から否定する恐ろしい発言でした。

 

 自民党杉田水脈(みお)衆院議員(比例中国ブロック)が月刊誌への寄稿でLGBTなど性的少数者について「子どもを作らない、つまり生産性がない」などと主張した問題で、当事者や支援者らが27日、東京都千代田区自民党本部前で杉田氏の辞職を求める抗議活動をした。参加者は性の多様性を意味するレインボーカラーの旗やプラカードを手に「差別をするな」「人権無視する議員はいらない」と訴えた。

 杉田水脈衆院議員のLGBTに関する寄稿について、自民党本部前で抗議する人たち=東京都千代田区で2018年7月27日午後6時58分、宮間俊樹撮影

 

また、各地で抗議デモがひらかれました。

もちろん、この大阪でも。

 

 

 

哲学者ハンナ・アーレントの研究で有名な同志社大学の岡野教授も声をあげます !

 

 

sophist.hatenablog.com

 

みんなが声をあげなければ、悪い政治は私たちをまるで蟻んこのようにつぶしにかかる。そのために私たちの先祖は民主主義をこの世にもたらしたのです。

 

私たちは、その民主主義の本質を忘れてはいないでしょうか。

 

民主主義を、私たちの声でまもっていこう。

 

「LGBTは『生産性』がない」という思想との戦い方。きっちり、杉田水脈氏の意見を否定しながら生きていこう。 の記事の中の指針がとても参考になります。みんなも一緒に考えてみて !

 

・目の前で人がセクシュアルマイノリティ障がい者を揶揄していたら、可能な限りそれを食い止める。あるいは最低限、笑いにノらない。

 

・ちょっとした女性蔑視——「セクハラにあう側にも問題はある」「女の子ならもっと愛嬌がないと」なんて発言に同調しない。

 

・職場での、ポジションや年齢に依拠したささいな差別(お茶汲みをするのは特定の部署の女性だけ、新入社員の男性のことは多少理不尽な理由でも使いっ走りにしていいなど)を見逃さず、うるさく思われても問題提起する。

 

・子どものいない夫婦に対して「子ども作った方がいいよ」などと軽口でも言ったりしない。

 

・話し相手の性的指向がわからない時点で、「彼氏/彼女いるの?」という訊ね方をしない。

 

・そもそも人に安易に恋愛・家庭事情を聞いたりしない。

 

・「ゲイってこうなんでしょ」「LGBTってことはこうしてほしいんでしょ」と決めつけたりしない。

 

・近くにいる子どもたちや若い人に向けて、「自分の性のありかたや指向で悩むのはまったくおかしいことじゃない」というメッセージを常に強く発する。

 

・働けていない人、元気に日々を過ごせていない人に対して「あなたは人間として一人前ではない」という見方を向けない。